LoLパートナープログラム

LPP-Refresh-Banner.jpg


「LoLパートナープログラム」とは

「LoLパートナープログラム」(LPP)はライアットゲームズがクリエイターを支援するための取り組みです。当社ゲームのコミュニティーで特に熱心に活動されている人々の努力に報い、また彼らと強固な関係を築くことが重要であると私たちは考えています。


パートナー特典

当プログラムに参加中のクリエイターには、「パートナー特典」が提供されます。なおライアットから特典を提供されている事実について、プログラム参加者はそれを公に開示することが法的に義務付けられています

注意:特典の一部は地域ごとに順次提供される予定となっています。

Devアクセス

直接的なやりとりやQ&Aセッションなど、LPPのメンバーは当社のゲームに携わっている開発チームと直接コンタクトを取ることができます。

公式プロモーション

私たちがLPPメンバーのチャンネルを盛り上げるお手伝いをします。当社選定のクリエイターをゲームクライアントやソーシャルメディア上で宣伝し、知名度の向上に貢献します。

視聴者へのプレゼント品

フォロワーに配布するためのコンテンツも、こちらでご用意します。LPPメンバーには、プレゼント配布用の限定クロマ(チャンピオン自体を含む)とリトルレジェンドのタマゴが提供されます。

コンテンツへのアクセス権

LPPのメンバーになることで、他のゲームもプレイしやすくなります。全LPPメンバーには(一部のTFTコンテンツを含む)コンテンツ解除済LoLアカウントと、「レジェンド・オブ・ルーンテラ」の各種ワイルドカードが提供されます。

イベントへの招待

当社選定のメンバーは、All Starsや地域トーナメントなど、(オンライン形式のものを含む)様々なイベントに招待されます。

VIP報告

クリエイターであるがゆえに、通常のプレイヤーは遭遇しないような特殊な問題が発生する場合があります。LPPのメンバーには、そういった問題が発生した際にプレイヤーを報告するための、専用の機能が設けられています。

早期アクセスとプレビュー

当社選定のメンバーには、公開前のパッチノートやチャンピオン、ゲームモード、カードといった新コンテンツに触れる機会が設けられます。

スポンサーとのコラボの機会

ライアットは様々なパートナー企業やスポンサー企業と提携しています。そういった企業とのクロスプロモーションやコラボレーションに、LPPメンバーは優先的に参加することができます。

追加の地域限定特典

さらに一部地域のクリエイターに対しては、その地域限定の特典が提供される場合があります。


参加資格

参加を希望するコンテンツクリエイターは「リーグ・オブ・レジェンド」か「チームファイト タクティクス」、あるいは「レジェンド・オブ・ルーンテラ」をメインに扱っている必要があります。以下に示されているのは最低必要条件であり、これを満たしていた場合も、必ずしも当プログラムに参加できるとは限りません。また条件となる視聴者数や登録者数の一部については、地域によって異なる場合があります。

  • 全コンテンツの30%以上が対象となるゲームに関するものであること
  • 過去30日間のライブ配信の平均同時視聴者数が50人以上、または過去30日間の動画コンテンツの平均視聴回数が5000回もしくはYouTubeのチャンネル登録者数が1000人以上であること
  • 16歳以上であること
  • 当社の求める行動を遵守すること(詳しくは後記)
  • NDA(秘密保持契約)に署名すること

申請について

申請の受付は現在中止しています。ただし、招待されたクリエイターに限り、新規の申請を受け付けている地域も一部存在します。申請は2021年から受付を再開する予定となっていますので、今後の続報にご期待ください。現在、LPPがクリエイターの皆さんにとってより良いものとなるよう、プログラムの改善を行っております。そのため、2021年内に予定していた申請の再開を延期することとなりました。新しいプログラムの内容については、2022年の前半にさらなる情報をお知らせする予定です!


求められる行動

LPPのメンバーになるということは、ライアットゲームズと当プログラムの代表者となるということです。そのためLPPのクリエイターには、ゲーム内やソーシャルメディア上での振る舞いにより一層の注意が求められることになります。以下が私たちの考える「良い行動」ですが、ただこれだけ守ればよいというものでもありません。

  • ライアットゲームズのサービス規約を遵守すること。
  • 人種差別、同性愛蔑視、トランスジェンダー蔑視、障害者差別、性差別、弱者への虐待、その他の嫌がらせ行為を他プレイヤーに行わないこと。これはゲーム内でのプレイヤー名やユーザー名、Riot ID、クラブタグ、その他の個人を特定できる情報についても同様です。他者と接する際には、その意志を尊重するよう心がけてください。分からない場合は、相手に聞いてみましょう。
  • 恒久停止処分を受けたアカウント、もしくはIDでないこと。
  • 自身のアカウントと他者のアカウントとの間で勝ち星のやり取りやMMRブースト、アカウントの共有、その他いかなるブースト行為も行わないこと。
  • ボットの使用やハッキング、サードパーティーによるエクスプロイトやバグの悪用、その他いかなる不正操作も行わないこと。
  • アカウントの売買に関与しないこと。
  • 回線切断、AFK、放置行為、プレイの拒否、勝敗を盾にして何かを要求するなど、意図的に負けようとしないこと。
  • LPPのメンバーという立場を利用してゲーム内の他プレイヤーを攻撃したり、脅したり、報告を煽ったり、暴言を吐いたりしないこと。
  • ゲーム外からの情報を利用して、ゲームの競技的な公平性を阻害しないこと。他のコンテンツクリエイターに対してストリームスナイピング(ライブ配信されている試合に参加して配信者を妨害する行為)を行わないこと。
  • 所有している全アカウントを安全に保ち、決してゲーム中に個人情報やパスワードを他人に教えないこと。
  • 所持している当社ゲームの全アカウントの開示が求められます。スマーフ用アカウントや、コンテンツ製作に利用しないアカウントも開示の対象となります。

こういった当社の全ゲーム共通のものだけでなく、各ゲーム固有の「求められる行動」も存在します。


ゲーム内で求められる行動

  • 各ゲームの行動規範を遵守すること。
  • (「リーグ・オブ・レジェンド」のクリエイターの場合)常に名誉レベル2以上を保つこと。
  • プレイの際はスポーツマンシップと公平性を重んじ、良きチームメイト、そしてゲームの案内役であること


ゲーム外で求められる行動

  • ソーシャルメディアの利用やライブ配信、あるいは動画配信を行う上で、全LPPメンバーには以下の最重要ルールを遵守することが求められます。「相手の意志を尊重して接すること。分からなければ、尋ねてみること」
  • パートナーシップの開示については、連邦取引委員会(FTC)の定めたルールだけでなく、在住地域のすべての法令に従うこと。
  • 当社のLegal Jibber Jabberに常に従うこと。
  • すべてのLPPクリエイターは、ソーシャルメディアのアカウントを良好な状態に保つことが求められます。FacebookやTwitter、Instagram、Twitch、TikTok、Youtubeなど、いかなるソーシャルメディアでもアカウント停止処分を受けないようにしてください。
  • 人種差別、同性愛蔑視、トランスジェンダー蔑視、障害者差別、性差別、弱者への虐待、その他の嫌がらせ行為を他者に行わないこと。これはライブ配信中の発言やソーシャルメディア上のメッセージ、製作されるコンテンツの内容全般についても同様です。
  • ポルノグラフィー、あるいは過激な内容のコンテンツを配信しないこと。
  • トーナメントを開催する際は、当社の定めるトーナメント規定に従うこと。
  • 嫌がらせや晒し行為、敗北時の原因なったプレイまたはプレイヤー探しなどを行わないこと。
  • LPPメンバーとしての立場や視聴者を利用して他者を攻撃したり、脅したり、暴言を吐かないこと。
  • 「LPPのメンバーであるということは、ライアットゲームズと当プログラムの代表者でもある」ということを常に意識して行動してください。
  • ライアットに限らず、すべての機密保持契約に違反しないこと。ハッキングや情報漏えい、あるいはライアットを含むゲームデベロッパーの発表前に情報を公開しようとしないこと。
  • なおライアットゲームズは、自社が公序良俗、あるいは倫理に反すると判断したあらゆる行為を上に追加する権利を留保します。

処罰とペナルティー

行動規範に違反した場合、違反内容の重大性と過去の違反歴を鑑みて、以下のうちから1つ以上のペナルティーが科せられる場合があります。

  • 厳重注意、ならびに違反内容に関するライアットとの対面での話し合い。
  • LPPの全特典の1ヶ月停止処分。
  • 謹慎期間の延長として、LPPの全特典の3ヶ月停止処分。さらにプログラムのイベントや、その他のプロモーションにも参加できなくなります。
  • LPPからの除籍、およびアカウントに付与されたすべてのプログラム特典の剥奪。再びプログラムに参加できる余地が残されている場合、当該のクリエイターには復帰可能となる日程をお知らせします。

なおライアットゲームズは、「求められる行動」の改変、ならびにパートナーの参加を、いかなる時でも予告なしに理由を問わず打ち切る権利を留保します。内容が変更される場合、変更時または変更内容が発効する前にその旨が全LPPメンバーに通達されます。


FAQ

「VALORANT」と「ワイルドリフト」が対象に含まれていないのはなぜですか?

この2タイトルのことも、もちろん忘れているわけではありません。当プログラムは今後も規模を拡大していく予定となっており、新作ゲームや製品についてもなるべく早く対象に加えられるよう、最適なタイミングを見極めているところです。

なぜ申請を受け付けていないのですか?

2021年内の受付再開を目指し、申請手続きのリニューアル作業を進めているためです。

なぜ他ジャンルのクリエイターは参加できないのですか?

イラストレーションやコスプレ、音楽といった他ジャンルのクリエイターについても、当プログラムに取り込む機会は常に伺っています。ですが今のところはまだ、適切なアプローチ方法を模索している段階となっています。

視聴者へのプレゼント品に制限はありますか?

コードが使えるのは配布者がプレイしている地域だけで、4週間後に使用期限が切れます。またコードの販売は厳格に禁止されており、コードを販売していることが発覚したクリエイターは本プログラムから除籍されます。

現在のメンバー

日本のメンバーは、本日から以下のLPPメンバーにて活動を行います!