チームファイト タクティクス パッチノート11.16

作者MinionsRpeople2
  • クリップボードにコピーされました

英雄の皆さん、おかえりなさい!

今回のパッチ11.16ではレギオン特性のリワーク、レディアントアイテムの性能調整、そしてチャンピオン/特性の細かなバランス調整を実施しました。調整内容の大半はバフ(強化)で、序盤構成と最終盤面のバラエティを増やすものになっています。またミッドセットの新リリースからしばらくぶりの調整のようにも感じられますが、7月22日と28日には複数のナーフ(弱体化)を含む 11.15ミッドパッチが入っているので見逃した方はご確認ください。そして最後は新リトルレジェンド。「結集せし光の番人」にインスパイアされた新顔たちがセットに追加されています!
Rodger "MinionsRpeople2" Caudill

ミッドパッチアップデート

2021年8月18日(太平洋標準時)バグ修正

現在、ほとんどの構成が上手く機能していますが、「悪鬼」だけは力を取り除かなくてはいけないようです。この小悪魔たちをコントロールするため、トリスターナの大砲とルルの壊滅的なCCを調整しました。

チャンピオン

  • トリスターナ - 攻撃力:65 60
  • トリスターナ - 攻撃速度:0.8 0.75
  • トリスターナ - 初期マナ:75/125 50/125
  • ルル - 合計マナ:40/100 60/120
  • ルル - 「イタズラ」ターゲット数:3/4/6 3/4/5
  • ルル - 「イタズラ」ポリモーフ効果時間:1.5/2/2.5秒 1.5/1.5/1.5秒

パッチハイライト

光の番人リトルレジェンド

「結集せし光の番人」の話題はリトルレジェンドの間でも盛り上がり中。あまりの盛り上がりに3体が2種類の新スターターセットに加わってくれました。光の番人クラグル、フラッターバグ、ホーントリングはヴィエゴと戦うわけではありませんが、重要な使命を果たすべく旅立ったのです…!使命が何なのかはこれから探すみたいですけど。

光の番人スターターセット1

  • 光の番人ホーントリング
  • ボーナス - シリーズ1リトルレジェンドのタマゴ
  • ボーナス - シリーズ2リトルレジェンドのタマゴ
  • ボーナス - シリーズ3リトルレジェンドのタマゴ

260

370円

光の番人スターターセット2

  • 光の番人クラグル
  • 光の番人フラッターバグ
  • ボーナス - シリーズ4リトルレジェンドのタマゴ
  • ボーナス - シリーズ5リトルレジェンドのタマゴ
  • ボーナス - 小さな冒険家たちタマゴ
  • ボーナス - 宇宙の仲間たちタマゴ
  • ボーナス - イモータルクリーチャー タマゴ
  • スターのかけら x 100

650

730円

小さな光の番人たちの詳細については現在進行中の「光の番人の支援活動」についてまとめた こちらの記事 をご覧ください。「光の番人の支援活動」とは、みなさんがTFTをプレイするとSocial Impact Fund(社会的インパクト基金)にポイントが贈られ、同基金がそれを用いて教育、機会の平等、シチズンシップ、サステナビリティなどの領域に存在する根深い構造的問題に取り組む、という(プレイヤーの皆さんを含む)「私たち」の活動です。より詳細な内容を知りたい方は こちらの記事をご覧ください。

大型変更

特性

レギオンのチャンピオンの中には特性の恩恵が極めて少ないチャンピオンたち(コホン…ドレイヴン…ケイル)が存在します。そこで「スキル発動後の通常攻撃」に発動していた回復効果を削除し、より汎用性が高く全員が恩恵を受けやすいオムニヴァンプへ移行しました。

アボミネーションは11.15のミッドパッチアップデートでナーフされましたが、その後プレイヤーの皆さんの手により最適なアイテムが発見され、アボミネーション(3)が猛威を奮っていました。
  • アボミネーション - 死を喰らう者のステージ数による強化:20% ⇒ 16%
  • アボミネーション - 死を喰らう者の体力:1000/1400/1800 900/1400/1900
  • アボミネーション - 死を喰らう者の★レベルあたりの増加体力:100/140/180 90/140/190
  • レギオン(リワーク):増加攻撃速度を得て、さらに通常攻撃/スキルで与えたダメージの一部を回復する
  • レギオン - 攻撃速度:25/65/120/250%(変更なし)
  • 新規追加:レギオン - オムニヴァンプ:15/20/25/35%

チャンピオン:ティア2

トリスターナ「このナーフ、ロケットジャンプで避けたい」
  • トリスターナ - 「ロケットジャンプ」攻撃速度:125/150/175% 120/130/140%
  • イレリア - 「不屈の舞」基本ダメージ軽減率:40/50/60% 30/40/50%
  • イレリア - 攻撃力:65 ⇒ 60

チャンピオン:ティア3

ノクターンは調整できる項目が限られている上に★レベルの依存度が極めて高く、そのバランス調整はまさに「悪夢」でした。そこで今回、魔力のダメージ反映率を追加し、★1と★2の戦力差を縮めることとしました。この変更により今後はバランス調整を行いやすくなるでしょう。
  • 新規追加:ノクターンの夢幻斬が追加物理ダメージを与えるよう変更
  • ノクターン - 「夢幻斬」追加ダメージ:0 ⇒ 70/85/110(魔力を反映)
  • ノクターン - 「夢幻斬」攻撃力反映率:125% ⇒ 70%
  • ノクターン - 「夢幻斬」回復量:90/95/100% ⇒ 100%(魔力を反映しない)
  • ノクターン - 「夢幻斬」攻撃速度増加:30/35/40% ⇒ 35%

チャンピオン:ティア4

ルシアンは両手利き?

ルシアンのスキルが通常攻撃時効果付与アイテムを活かせなかった点は混乱を招くだけでなくビルドの選択肢も狭めていたため、本パッチで変更を加えました(黒き霧と戦う「光の番人」に救いの手を!)。これでスキルでも通常攻撃時効果が発動するようになりますが、バランス調整の都合上「諸手を挙げて」というわけにはいかないので、通常攻撃時効果は「2発に1回」発動するよう調整しています。ルナーン ハリケーンなどのアイテムとの相性は良くなりましたが、代わりに砲手特性ボーナスの発生頻度が下がっている点にはご留意ください。

「数学的に最適なルシアン」構成では、ガリオは★1で使用するのが正解となっていますが、これは戦略として「いびつ」です。この不均衡を回避し、光の番人たちが強力な者ひとりにすべてを背負わせるのではなくチームで戦うよう導くため、ガリオの体力を低下させました。

  • ガリオ - 「デュランドの守り」回復量:50% ⇒ 60%
  • ガリオ - 「デュランドの守り」効果時間:2秒 ⇒ 2.5秒
  • ガリオ - 「デュランドの守り」ダメージ:200/300/2000 ⇒ 200/300/1200
  • カルマ - 「魂の劫火」ダメージ:210/260/700 ⇒ 225/280/750
  • ルシアン:「二挺掃射」の攻撃は2回に1回通常攻撃扱いとなる(ルナーン ハリケーン、スタティック シヴ、グインソー レイジブレード、巨人の誓いなどの通常攻撃時効果が発動)
  • ルシアン - 体力:800 ⇒ 700

アイテム

クイックシルバーのバフ以外は、各種レディアントアイテムのうちで活躍しすぎているものとできていないものの差を縮めることを意図した変更です。
  • クイックシルバー - 行動妨害無効効果時間:12秒 ⇒ 15秒
  • 青の祝福 - レディアントボーナスの増加魔力:30% ⇒ 40%
  • ドヴァーラパーラ ストーンプレート - 敵1体あたりの増加物理防御/魔法防御:35 ⇒ 40
  • デーモンスレイヤー - ダメージのベース増幅率:35% ⇒ 40%
  • グインソー レコニング - 追加レディアントボーナス:攻撃速度+30%
  • コヴェイラント スパーク - レディアントボーナスの体力回復/秒:最大体力の2% ⇒ 最大体力の1%
  • グラマラス ガントレット - 増加クリティカルダメージ:80% ⇒ 90%
  • ターゴン プライムのロケット - シールド量:500/600/700 ⇒ 600/700/800
  • 超越せしラバドン デスキャップ - 魔力:110% ⇒ 120%
  • 光のリデンプション - 減少体力の回復量:35% ⇒ 25%
  • スタティック フェイヴァー - 連鎖する雷の魔法ダメージ:100 ⇒ 115
  • サンライト ケープ - レディアントボーナスの体力回復/秒:最大体力の1% ⇒ 最大体力の0.5%

小型変更

今回の小型変更は結構…小型です。

特性

以下の特性に対する調整は、ピーク/時間帯別パフォーマンスを考慮したものです(たとえば光の番人はこれまで(3)が序盤構成として強力、以後の(6)と(9)はそれほどでもなかった点を調整)
  • 砲手 - 砲弾攻撃の攻撃力反映率:250/450/1200% ⇒ 225/450/1200%
  • 悪鬼 - 攻撃速度:5/30/75/150% ⇒ 10/30/70/130%
  • ナイトブリンガー - シールドの最大体力反映率:30/60/100/250 30/60/90/200%
  • ナイトブリンガー - 追加ダメージ:20/30/40/80% 20/30/40/70%
  • レンジャー - 攻撃速度:75/180% ⇒ 80/180%
  • 光の番人 - 増加攻撃速度:30/120/1000% 25/120/1000
  • スカーミッシャー - 攻撃力/秒:3/5/15 ⇒ 3/6/15

チャンピオン:ティア1

「結集せし光の番人」で名誉ある死を望んでいたオラフにとっては、願ってもない変更ですね(「全てスキップ」を選んでいる方へ:ストーリーにそういうくだりがあるんですよ)。
  • レオナ - 初期マナ:0/80 ⇒ 40/80
  • オラフ - 「狂戦士の怒り」通常攻撃による回復量:25/35/75 ⇒ 20/30/70
  • ヴェイン - 攻撃力:30 ⇒ 35

チャンピオン:ティア2

スレッシュの「死の宣告」がちょっと控えめになりました。
  • セジュアニ - 「極北の激憤」増加物理防御/魔法防御:80/125/250 ⇒ 60/100/200
  • セト - 物理防御/魔法防御:35 ⇒ 40
  • スレッシュ - 「死の宣告」ダメージ:200/400/1000 ⇒ 175/350/800
  • ヴァルス - 攻撃力:60 ⇒ 65

チャンピオン:ティア3

リー・シンの足腰が少しだけ弱くなっています。
  • リー・シン - 「縛脚」ダメージ:250/350/700 ⇒ 250/350/650
  • リー・シン - 最大マナ:30/70 30/80
  • ルル - 「イタズラ」攻撃速度バフ効果時間:4秒 ⇒ 5秒
  • リヴェン - 「暁の剣」増加攻撃力:90%/100%/130% ⇒ 90%/100%/120%
  • リヴェン - 攻撃力:85 80
  • ヤスオ - 「火焔薙ぎ」ダメージ:250/350/650 ⇒ 250/350/600
  • ヤスオ - 「火焔薙ぎ」通常攻撃時効果の確定ダメージ/1スタック:25/35/65 ⇒ 25/35/60
  • ヤスオ - 攻撃速度:1.0 0.95

チャンピオン:ティア4

  • アイバーン - デイジーのスタン効果時間:2/2.5/6秒 1.5/2/6秒
  • レル - 体力:950 ⇒ 900

チャンピオン:ティア5

「希望の光」が差し込み、ティア5チャンピオンたちも「早起き」になってきた様子。特にドラコニック(5)が発動しやすくなったため序盤にハイマーディンガーを引き当てる可能性がやや上昇しています。これは運良く引いた時の強さが強烈すぎるため修正を加えました。
  • アクシャン - 「ヒーロースイング」攻撃速度:60/80/400% ⇒ 70/85/400%
  • ガレン - 「神獅子の正義」最大体力に対する割合ダメージ:25/30/200% ⇒ 25/35/200%
  • ガレン - 最大マナ:100/180 100/170
  • グウェン - 「スキップスラッシュ」対象から奪う物理防御/魔法防御:1/1/11 ⇒ 2/2/11
  • ハイマーディンガー - 「アップグレード!!」ベビードラゴンの火球ダメージ:450/600/3333 ⇒ 400/600/3333
  • ボリベア - 「破滅を起こす者」スタン効果時間:2.5/3.5/10秒 2/3.5/10秒

アイテム

サンファイア ケープは序盤に圧倒的な強さを誇り続けているため、そろそろサンフレイム ケープに改名したほうがいいかなとも考えましたが…代わりに若干ナーフしました。
  • ラバドン デスキャップ - 魔力:70% ⇒ 75%
  • リデンプション - 減少体力の回復率:20% ⇒ 18%
  • サンファイア ケープ - 炎上ダメージ:最大体力の25% ⇒ 最大体力の20%
  • サンファイア ケープ - 炎上の効果時間:10秒 ⇒ 8秒

バグ修正

  • ヌヌのスキル発動時にラピッド ライトキャノンの射程距離延長効果が正しく適用されるよう修正。恐竜が嫉妬するレベル
  • ゼファーとミストラル(ゼファーのレディアント)の効果が同一対象に適用されないよう修正
  • ルシアンのスキル詠唱がタウントで中断されないよう修正
  • ミストラル(ゼファーのレディアント)の攻撃速度バフが戦闘終了時に正しく終了するよう修正
  • セナの「最期の抱擁」のツールチップにスタン効果時間が表示されるよう修正


  • クリップボードにコピーされました