チームファイト タクティクス パッチノート11.6

作者MinionsRpeople2
  • クリップボードにコピーされました

運命に導かれし王者の皆さん、こんにちは!

ここ2回ほどセットのリリース時以外では過去最大規模のパッチが続いていましたが、今回は世界大会シーズンを見据え、バランス維持のための微調整に注力したパッチとなっています。現在のゲームバランスがかなり良好であることももちろんですが、これには間もなく開幕のFates Championshipで皆さんが各自の推しプレイヤーをしっかり応援できるようにしたいという願いも込められています。
Rodger "MinionsRpeople2" Caudill(北アメリカ応援団員)

ミッドパッチアップデート

バランス調整 3月24日

本パッチでWorldsイベントが開催されるため、微調整をいくつか追加実施しました。今回はやや過剰なほどの強さを発揮していた★3トリスターナ、ケイルキャリー、メイジの各構成にナーフを加えています。またニーコに対するバフは、前パッチでヴァンガードがナーフされて弱くなっていたヴァンガード・ミスティック構成に対するバフとなっています。
  • トリスターナ - 「ラピッドファイア」魔法ダメージ:30/60/90 ⇒ 40/60/80
  • ニーコ - 「弾ける花弁」:200/300/400 ⇒ 250/350/450
  • ケイル - 「聖なる上昇」の波動ダメージ:100/150/400 ⇒ 100/140/350
  • メイジ特性 - 増加スキルパワー:80/105/135% ⇒ 80/105/130%

バグ修正 3月24日

  • ベイガーがスキル発動中にスタンを受けるとスキル発動に失敗していたバグを修正

バグ修正 3月18日

フローズンハートの攻撃速度低下デバフが本来よりも長くなるバグが生じていたことが判明したため修正を行いました。併せて、冬の寒さのせいかセトが腹筋しすぎるばかりしていた点も修正しています(セト、ビーチの季節が来るのは新セット「レコニング」ですよ)。
  • フローズンハートの攻撃速度低下デバフが、対象がアイテムの効果範囲を出た後も残っていたバグを修正
  • セトが「ショーストッパー」発動中に腹筋に入らないよう修正

パッチハイライト

チャンピオン

ティア1

月の満ち欠けは巡り、今回は…<月齢カレンダーを確認して>…ここから満月に向かっていくということでダイアナ、バフです!ダイアナは前パッチでバフされた後も他のティア1チャンピオンに追いやられて日陰者扱いでしたから。また、みんな大好きスピンマシーンたち(ティア3も併せてご覧ください)にもバフが入っているので、この機会にウォーロードをお試しあれ。
  • ダイアナ - 攻撃速度:0.65 ⇒ 0.7
  • ガレン - 「ジャッジメント」ダメージ:450/675/1125 ⇒ 450/675/1250
  • トリスターナ - 「ラピッドファイア」増加攻撃速度:60/70/90% ⇒ 60/65/70%

ティア2

二連続CCと圧倒的な体力増加効果で長い間オーバータイムの女王として君臨してきたルル。今回のアーフ…ではなくナーフでは同一ユニットに連続でスキルを発動しない変更が入っています。そして前回のヴァンガードに対するナーフで勝率が下がっているノーチラスには、深海から少しでも浮上できるよう若干のバフを加えました。またヴァイの物理防御低減効果にもナーフが入っていますが、これは新しいデバフシステムに適合させるための調整であるため、代わりに火力面を補強しています。
  • ルル - 「おおきくなぁれ!」:メイジ特性発動時、同じ対象を2回連続でターゲットしないよう変更
  • ノーチラス - 初期マナ/合計マナ:75/150 ⇒ 85/150
  • ヴァイ - 「メッタ打ち」物理防御低下率:40/60/80% ⇒ 40/50/70%
  • ヴァイ - 「メッタ打ち」ダメージ:250/400/800 ⇒ 250/425/850
  • ゼド - 「弱者必衰」攻撃力奪取率:20/25/30% ⇒ 30/30/30%

ティア3

今夜のイレリア地方のお天気は★3で刃の嵐が吹き荒れる予報となっています。また先日より猛威を奮っていた雷の嵐は勢力を弱めていくでしょう。最後に、もうひとりのスピンマシーンであるカタリナは中盤戦での火力が補強されています。
  • イレリア - 「刃の嵐」ダメージ:200/300/550 ⇒ 200/300/700
  • カタリナ - 「デスロータス」ダメージ:600/900/1500 ⇒ 650/1000/1500

ティア4

変更点のうち2つは、TFTのスピンオフゲームモード「リーグ・オブ・レジェンド」のバランス調整チームから着想を得て実施したものです。さて、どれがその変更点でしょう?(ヒント:攻撃力+5)
  • チョ=ガス - 物理防御:60 ⇒ 70
  • チョ=ガス - 魔法防御:40 ⇒ 60
  • オラフ - 攻撃力:90 ⇒ 85
  • タロン - 攻撃力:90 ⇒ 95
  • タロン - 「必殺の刃」基本ダメージ:85/135/400 ⇒ 100/150/400

ティア5

ガッチガチに固めたヴァンガード構成が敵のヨネに切り裂かれていく…きっと誰もが一度は経験している光景でしょう。そんなヨネの物理防御低下効果にナーフが入りました…が、ナーフ対象は★3のみですのでご注意ください。なお、こちらの調整も新しいデバフシステムに適合させるためのものです。
  • ヨネ - 「冥封一閃」物理防御/魔法防御低下量:60/60/80% ⇒ 60/60/70%

アイテム

しばらくの間、ソラリのロケットは早々に作ってしまっても終盤まで性能が伸び続ける、優良「すぎる」アイテムでした。今回のナーフは序盤戦を有利に進めるという同アイテムの存在意義をキープしつつ、終盤戦での性能を低下させるものになっています。またラストウィスパーについては、全地域でタンクが増加傾向だったため戦況を見ずに作っても損のないアイテムとなっていた点を鑑み、総合的には性能低下となるバランス調整を実施しています。
  • 永遠の冬(オーンのアーティファクト) - 攻撃速度低下率:50% ⇒ 35%
  • ラストウィスパー - 物理防御低下率:80% ⇒ 70%
  • ラストウィスパー - 物理防御低下の効果時間:3秒 ⇒ 5秒
  • ソラリのロケット - シールド量:300/375/500 ⇒ 300/350/450
  • サンファイア・ケープ:ユニーク(重複装備不可)属性を削除、複数装備時はそれぞれが2秒ごとに炎上させるユニットを選定する。焼き尽くせー!

バグ修正

  • 降格処分:キーパー(4)の表示色が正しく銀色で表示されるよう修正
  • ジリアンがゾーニャの遡時計で無敵状態になっている場合に「リワインドフェイト」がターゲット指定に失敗していたバグを修正
  • 逃さねえぜ:ダリウスの「フォーチュンギロチン」発動時、ターゲットがダッシュで遠方へ移動するとダメージが入らない場合があった問題を修正
  • 連続ダンクは止まらない:ダリウスの「フォーチュンギロチン」が再発動する際、わずかな間アンストッパブル状態でなくなっていたバグを修正
  • トラップクロウのシールドとスタン効果がタロンとウーコンのスキルにも正しく発動するよう修正
  • 「雷撃の大嵐」発動中のケネンが、敵ケネンから「雷撃の大嵐」を受けた時にスキルを中断することがあったバグを修正


  • クリップボードにコピーされました