ゲームアップデート
LoLとTFTの必要/推奨スペックの変更について

PCやMac上でLoLやTFTをプレイする際の必要/推奨スペックが変更されます。

ゲームアップデート作者Riot Aperoll
  • クリップボードにコピーされました

こんにちは!パッチ11.17より、「リーグ・オブ・レジェンド」および「チームファイト タクティクス」の必要/推奨スペックが変更されることになりました。新しいスペック表は以下の通りです。

PC


必要スペック

推奨スペック

CPU

Intel: Core i3-530

AMD: A6-3650

ARM: 非対応

Intel: Core i5-3300

AMD: Ryzen 3 1200

ARM: 非対応

CPU機能

SSE2

SSE4

GPU

NVidia: GeForce 9600GT

AMD: HD 6570

Intel: Intel HD Graphics 4600(内蔵)

NVidia: GeForce 560

AMD: Radeon HD 6950

Intel: Intel UHD Graphics 630(内蔵)

GPU機能

DX10相当のハードウェア

DX11相当のハードウェア

VRAM

1GB

2GB

ストレージ空き容量

16GB HDD

16GB SSD

OSバージョン

Windows 7/8/10

Windows 10

OSアーキテクチャ

x86(32bit)、x64

x64

RAM

2GB

4GB

推奨グラフィック設定

推奨解像度

1024×768

1920×1080

Mac


必要スペック

推奨スペック

CPU

Intel: Core i5-750

ARM: 非対応

Intel: Core i5-3300

ARM: 非対応

CPU機能

SSE2

SSE3

GPU

AMD: HD 6570

Intel: Intel HD Graphics 4600(内蔵)

AMD: Radeon HD 6950

Intel: Intel UHD Graphics 630(内蔵)

VRAM

1GB

2GB

ストレージ空き容量

12GB HDD

16GB SSD

OSバージョン

MacOS 10.12

MacOS 10.16

OSアーキテクチャ

x64

x64

RAM

2GB

4GB

推奨グラフィック設定

推奨解像度

1024×768

1920×1080

なぜそんなことをする必要があるんですか?

過去、XPやVistaをサポート対象から外すという苦渋の決断を下した時もそうだったのですが、古いハードウェアをサポートしつつ新しいコンテンツのリリースを続けていくとなると、開発の面でも動作テストの面でも多大な労力が必要となってきます。こういった足かせとなっている要素を取り払うことで、このゲームに求められているプレイ体験を損なうことなく、今までにない新しい機能が導入できるようになるのです。

私自身に何か影響はありますか?

現在お使いのハードウェアが動作環境を満たしているようであれば、プレイヤーの皆さんの側で必要となる対応は特にありません。また、動作環境を満たしていなくても「リーグ・オブ・レジェンド」や「チームファイト タクティクス」をプレイすることは可能ですが、その場合はあくまで自己責任となります。ただしMacの場合はOSX 10.12以降が「必須」条件となり、それより前のバージョンのOS上ではリーグクライアントが起動しなくなります。



  • クリップボードにコピーされました